ソラマドでヒュッゲの時間を♪

明けましておめでとうございます。

ソラマドスタッフの鈴木です。

 

年末年始はいかがでしたか?

ソラマド静岡は本日から仕事始めでした。

2023年もどうぞよろしくお願いいたします!(^^)!

 

ソラマドスタッフになって本当に良かったな~!!

と思える出来事が年末と年始にあったので、今日はそのことについて書きたいと思います。

 

昨年の暮れ、ソラマドオーナー様のお宅にお呼ばれして、アウトドアシチューをしました!

気温は寒かったんですが、幸いその日は風もなく、グツグツ煮込まれたシチューの香りを楽しみながら、

まったりした時間を過ごしました。

ソラマドオーナーであり、学生時代の友人でもある彼が、一つ面白い話をしてくれました。

 

「これは“ヒュッゲ(Hygge)”の時間だ。」

 

ヒュッゲとは、デンマーク語で「居心地が良い空間」「楽しい時間」のことを言います。

ろうそくや間接照明で照らした空間で食卓を囲み、家族や友人など大切な人と一緒に過ごす時間だったり、

コーヒーや紅茶を暖炉の周りでゆったり語り合うひととき等、

日本語でいうと「ほっこり」「まったり」に近いと思います。

なるほど、確かにその時間はヒュッゲなひとときでした。

ちなみにデンマークは「世界で最も幸せな国」ランキングで常に上位にランクインしています。

何気ない日常の中でヒュッゲの時間を大切にして、幸せを感じる瞬間を持つように意識しているからなんでしょうね。

 

休日の朝、ソラマドキッチンでご主人がコーヒーを淹れながらのんびり過ごすひととき。

奥様がソラマドキッチンでママ友とティータイムを楽しむ時間。

ソラマドデッキでBBQをしながらのんびり語り合う時間。

そんなヒュッゲの時間が大切だと共感していただける方のご来場お待ちしています!

 

年は明け、、、

昨年お引渡ししたソラマドオーナー様から嬉しい連絡がありました。

このソラマドオーナー様とのエピソードで印象的だったのが、ソラマドの家で何がしたいですか?

という問いかけに、

・高台の土地なので景観を活かしたソラマドに住みたい

・ご主人様が「ピザやパスタ、蕎麦打ちをしてみたい」

そんなことを仰っていたことです。

そしてソラマドの家が完成し、ソラマドの暮らしが始まり約半年・・・。

ソラマドの家で素敵な暮らしを実現していらっしゃいました!

ご主人様がそば打ちをされている姿や、奥様がチョイスされた家具、雑貨の数々。

元旦はお部屋から初日の出を家族で並んでご覧になったそうです♪

(オーナー様、この度は写真をアップさせてくださりありがとうございます!)

 

ソラマドの家というベースにオーナー様が好きなもの(家具や絵画、雑貨、植栽等)で彩りを加え、ヒュッゲな時間を過ごす。

そんな暮らしをあなたもソラマドの家で過ごしませんか?

 

モデルハウスで「ソラマドの家」を体感しよう!

来場予約はこちらから

 

1ページ (全10ページ中)